いまから帰りますメッセンジャー v3.0.1をリリース

新機能のクイックゴールを追加しました。

「今日は、XX:XX頃に帰宅します」という本文を
素早く作成できます。

device7_v3_0_0.png

使用手順は以下になります。

メニューボタン→クイックゴールをON
※デフォルトではONになっています

device0_v3_0_0.png

右上にQuickGoalのリンクが表示されます。

device1_v3_0_0.png

QuickGoalのリンクを押します。
または、ジェスチャー(β)も可能です。左から右にメイン画面をドラックします。

すると、クイックゴールのページが表示されます。

device2_v3_0_0.png

時刻候補(青枠の部分)をクリックすることで、
所望の帰宅時刻を本文に設定できます。

さらに、メニューボタンを押すと、各種オプション機能を利用できます。

device3_v3_0_0.png

メール本文の文言には、「帰宅します。」「到着します。」を選択できます。

device4_v3_0_0.png

定型文に加えてメッセージを追加したい場合、
追加メッセージをONにします。
追加メッセージを記入するテキストエリアが表示されます。

device5_v3_0_0.png device6_v3_0_0.png

【その他の修正】

アシスト一文の辞書を更新しました。

ご投稿ありがとうございます!
投稿内容の中には「解錠頼む」から「富士山に戻ります」まで、
切実な思いから、決意表明までありました。
辞書に反映させていただきます。

いまは仕組みが不十分ですが、
これらの貴重な情報を、皆様で共有できるようにしていきたいと思います。

・おかげさまで、バージョン3になりました。

帰宅時刻の予告~いまから帰ります通知~到着時刻の調整 まで、
帰宅時に必要となる業務をトータルでサポートできるようなアプリであって欲しいです。

・SMSの文字数制限を変更しました

文字数をバイト数ではなく、文字数で計算するようにした。

若干文字数制限がゆるくなります。

・v3.0.1とv3.0.0の差分GMailアカウント未設定時のエラーメッセージを修正しました。

いまから帰りますメッセンジャー v2.6.1をリリース

縦横回転の固定に対応しました。

設定手順です。

メニューボタン>縦横固定>チェックボックスをON

v2_6_0_1.png

本文を編集中に縦横が回転すると、入力内容が消去されます。
このような事態を回避することを想定しています。
好みに応じてご使用ください。

※v2.6.0にはプロトタイプ中の実装が入ってしまいました。

不十分な状態ですが、お使いいただいても動作に支障はないです。

いまから帰りますメッセンジャー v2.5.0をリリース

メール送信に対応しました。

device1-2_v2_5_0.png device2-2_v2_5_0.png

宛先に応じて送信手段を変更します。
宛先がメールアドレスのときは、メール送信になります。
宛先が電話番号のときは、従来通りSMS送信します。

※ボタン一押しの送信は、GMail送信に限ります。
 それ以外のメール送信は、送信ボタンを押したときにメーラーが起動します。

次に、メール送信の設定方法をご紹介します。
手順は2ステップです。

【ステップ1】 メールのアカウント設定、送信方法の選択

メニューボタン>メール設定 へ移動します。

device4_v2_5_0.png → device8_v2_5_0.png

メール送信手段に「GMail」「メーラーを選択する」のいずれかを選択します。

「GMail」を選択した場合、GMail送信になります。

その際、上部のGMailアカウントを設定してください。

「メーラーを選択する」を選択した場合は、送信ボタンが押されたときにメーラーが起動します。

入力が完了しましたら、「確定」ボタンを押すと設定が保存されます。

【ステップ2】 宛先設定

メニューボタン>宛先 へ移動します。

device3_v2_5_0.png

従来より宛先設定の方法を変更しました。
従来は電話番号の手入力でしたが、本バージョンからはアドレス帳を検索します。

device5_v2_5_0.png → device6_v2_5_0.png → device7_v2_5_0.png

右上の「アドレス帳→」をクリックすると、アドレス帳の検索ページに遷移します。
そのページで、テキストに人名を入力してください。
宛先候補が現れますので、クリックしてください。

その宛先候補が持つ電話番号とメールアドレスが表示されます。

【テクニカルノート】
・アドレス帳に同一名が存在する場合、同一名すべての電話番号とメールアドレスを合わせて表示します
・表示される電話番号は5個、メールアドレスは10個までです

よく使う宛先はお気に入りに登録できます。

「お気に入り」ボタンを押すと、お気に入りに追加されます。

「確定」ボタンを押すことで、設定が保存されます。
お気に入りに登録できる数は10個までです。

また、本バージョンでは、SMS→メール送信の移行措置として、
前バージョンで設定した電話番号に対応するメールアドレスを、
あらかじめ、お気に入りに設定します。

以上、メール送信のための設定手順をご紹介しました。


メール送信とSMSの比較

メール送信にはSMSにない利点があると思います。
・異なるキャリアに送信できる
・文字数制限がSMSより多い
・件名が指定できる
・なじみがある
etc…

device9_v2_5_0.png

一方、SMSにはSMSの利点があります。

・送信が軽快

・少ない文字数でよい
・気軽に送信
使用状況や好みに合わせて使い分けていただけたら幸いです。

因みに、筆者は動作の軽快さを重視しており、
どちらかというとSMSのほうをよく利用しています。

しかし、奥さんはメール送信を希望しています。

[その他の修正]

・宛先の電話番号のフォーマットを変更しました(090########→090-####-####)。

・宛先を変更した場合、本文をクリアするようにしました。

・クイックフリー(宛先がSMS)に文字数制限を追加しました。

・訂正メール→変更メールに表記を変更しました。
・ショートメール送信失敗時のエラーメッセージを変更しました。

いまから帰りますメッセンジャー v2.4.0をリリース

【機能追加】

時間調整時において、冒頭文のバリエーションが増えました。

遅延具合に応じて、冒頭文を変更します。

device1_v2_4_0.png   device2_v2_4_0.png   device3_v2_4_0.png 

【障害対応】
・所要時間が未設定時の送信
所要時間が0、または、未設定で送信した場合、
到着時刻が表示されてしまう問題を修正。
修正内容は、上記設定時には到着時刻を表示しない。

【その他の修正】
・時間調整機能の文言を変更しました。
 ・報告済み→送信済み
 ・調整→訂正

【既知の問題】
・送信エラー時の処理
送信に失敗しても、到着時刻が更新されてしまう問題があります。

いまから帰りますメッセンジャー v2.3.0をリリース

【機能追加】

「すこし遅れそう」「予定が早まりそう」など、到着時刻を調整したいときに、
調整メールを送信する機能を追加しました。

手順は以下になります。

まず、到着時刻の右側にある「調整ボタン」を押します。

device1_v2_3_0_0.png

次に、現時点から目的地までの所要時間を入力します。

device2_v2_3_0.png

所要時間を入力すると、遅延時間修正後の到着時刻が算出されます。
それらはメールの本文に記載されます。


通常、目的地に近づくほど、所要時間の予測の精度は高まると思います。
このページでは、特に遅れる/早まるは意識することなく、
目的地までの所要時間の予測に集中し、入力していただくことを想定しています。
その際、遅れる/早まるは本アプリが判断してくれます。


送信ボタンを押すと、
「遅れます<または、早まります>(約○○分です)。到着時刻は××:××です。」
という内容のSMSが宛先に通知されます。

device3_v2_3_0.png

また、自分独自のメッセージを追加することも可能です。

メニューボタンを押し、クイック追加メッセージをチェックします。

device4_v2_3_0.png

そうしますと、追加メッセージを入力するテキストが表示されます。
そのテキストにメッセージを入力し、送信ボタンを押すと、
SMSの内容にメッセージが追加されます。

device5_v2_3_0.png

【その他の修正】
・到着時刻の表示をクリアするタイミングを1時間後に修正しました。
 到着時刻を過ぎると時刻が黄色になります。
・ヘルプページを追加しました

【障害対応】

・「送信エラー。空の本文、または、文字数が多すぎます」のエラーが発生した後に、
 送信ボタンがきかなくなる問題を修正

・「送信完了」が表示される前に、トップメニューへ遷移すると、
 到着時刻が表示されない問題を修正

いまから帰りますメッセンジャー v2.2.0をリリース

[機能追加]送信後に、到着時刻を表示するように修正しました。

到着時刻の備忘録にご使用いただけます。

送信すると…。

device1_v2_2_0.png

到着時刻を表示します。

device2_v2_2_0.png

クリアボタンを押すと、元の画面に戻ります。
到着時刻を表示したままにしても、到着時刻が経過すると自動的に元の画面に戻ります。

クリアボタンは押さずに表示したままにすることで備忘録になります。

いまから帰りますメッセンジャー v2.1.0をリリース

アシスト一文に投稿機能を追加しました!

帰宅通知に追加する心に響く一言(軽い一言?)を創作するために、
集合知の力をお貸しください(_ _)

みなさまのアイデアは、順次アシスト一文エンジンに反映させていただく予定です。

以下、アシスト一文の案を投稿する手順です。

まず、メニューボタンを押下し、設定画面に移動します。
アシスト一文の機能を有効にします。

device0.png

次に、変更ボタンを押し、<なし>を選択します。
さらに、<なし>のテキストをクリックします。

device1.png

アシスト一文の投稿ページに移動します。
Rulesを押し、利用規約を確認します。
テキストにご自身のアイデアを記入します。
このとき、個人情報の入力は避けてください。

記入が終わりましたら、投稿ボタンを押します。
サーバにアシスト一文の案がアップロードされます。
※個人情報等は一切アップロードされません。

device2.png

投稿ボタンを押すと、他の方々のアイデアもランダムに表示されます。

device3.png

投稿された内容は、アシスト一文エンジンのほうへ反映させていただきます。

いまから帰りますメッセンジャー v2.0.0をリリース

クイックフリーという機能を追加しました。
所要時間などを設定する必要はなく、
フリースタイルの本文を作成できます。
「いまから帰ります」を補うような簡単なメッセージ通知に使えます。
操作手順は以下になります。
設定画面にて「クイックフリー」のチェックボックスをONにします。
device_v2_0_0-1-1.png
すると、右上に「QuickFree→」ラベルが表示されます。
device_v2_0_0-2-1.png
右上の「QuickFree→」をクリックします。
device_v2_0_0-3.png
フリースタイルの本文作成ページが表示されます。
戻るときは、「←Main」ラベルを押します。
また、ジェスチャーによって右から左にドラック(めくる動作)すると
クイックフリーのページに移動できます(β版)。
このジェスチャー機能は、スクロールバーが表示されている場合は無効になります。
【その他の機能追加】
・アシスト一文の辞書を更新しました
縦スクロールに対応しました
 画面がディスプレイにおさまらないとき、スクロールバーが表示されます。
【障害対応】
編集機能を改善
 文字変換中の文字列は本文に表示しません。